相談・お問い合わせポスト

ステップ1 相談申込み
 事前に相談内容を把握し、よりスムーズな対応を行うため、まずは文書(メール、ファックス、手紙のいずれか)で相談内容をお送り下さい
 その際、相談内容を詳しく書いていただいた方が弁護士の対応がスムーズに、的確に出来ます。相談内容について秘密を厳守することは言うまでもありません。
次へ
ステップ2 相談
ステップ1の結果により、更に具体的な相談を希望されるときは、原則として有料です。一般の法律相談は30分あたり5000円(消費税別)が原則ですが、経済的に事情のある方はお申し出下さい。具体的な相談もメール、ファックス等を活用し、効率的な対応を心がけています。なお、相談をしたからといって、弁護団に事件を依頼するかどうかは全くご自由です。
次へ
ステップ3 具体的な事件の依頼
ご相談の結果によって希望される方については、会社との交渉、仮処分申立や労働局へのあっせん申請などを引受けます。弁護士費用はご依頼内容によって違います。収入がないなどの事情がおありの方は考慮させていただきます。

※現在相談案件が非常に多く、全てのご相談を受任する事が困難です。事件としての受任は、弁護士費用(着手金)を受領した時、または弁護士業務に関する委任契約書を作成した時とさせていただきますのでご了承下さい。

相談・お問い合わせ
相談申込、お問い合わせは、下のフォームより送信して下さい。

分類* ご相談
お問い合わせ
お名前*
メールアドレス*
電話番号*
FAX番号
郵便番号
住所
ご用件*
*は必須項目です。